東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

池袋の穴場スポット~西武池袋屋上「食と緑の空中庭園」と「天空のビアテラス」

写真

西武池袋本店の9階屋上は、2015年全面リニューアルされ、「食と緑の空中庭園」が誕生した。これは名前の通り「食」を楽しめる広々した庭園。屋上の外周にいくつもの店舗が並ぶ巨大なフードコートになっており、そこで好きな料理を注文し、屋上エリアに設置されたテーブルに持っていき自由に食べることができるようになっている。

●日時 2018年5月10日(木)17:00~
●場所 西武池袋本店「食と緑の空中庭園」


写真

ちなみにフード注文の窓口はこんな感じ。
人気店が入っており、ピザやさぬきうどん、メキシカンなどバリエーションも豊富。横浜中華街「招福門」の焼き小龍包もいただける。

写真

近隣で働いているならランチタイムに来てもいいだろうし、駅直結なので、池袋乗換で通勤している人なら、会社帰りに軽く一杯なんて使い方もできる。

エリアが非常に広く比較的空いているので、私は仕事相手との打合せ場所に使ったことも。

写真

そんな「食と緑の空中庭園」で、4月下旬からビアガーデンプランも始まっている。
名前は「天空のビアテラス」で、2時間飲み放題制で、メイン料理は

  • 海鮮チゲ鍋セット
  • チーズタッカルビセット
  • シーフードバーベキューセット
  • バーベキューミートセット

の中から選べ、さらにおつまみセットもついてひとり4,800円。

もうひとつ、3,000円のコースがあり、こちらはおつまみセットと2時間制の飲み放題。

写真

それ以外のフードはアラカルトメニューから選ぶか、周囲のフードカートエリアで好きなものを買ってきて持ち込むことも。

写真

クラフトビールも飲める。

写真

ビアテラスエリアの席は、開閉式の屋根もつけられていた。
かなり大きな屋根なので、少しくらいの雨なら大丈夫だろう。梅雨時期でも安心して予約ができる。シーズン中に一度は利用してみたいところだ。

写真

ちなみにビアテラス以外の場所で飲むなら、こんな感じのテーブルが設置されている。

写真

こちらはバー部分に軽く背中をかけての立ち飲みテーブル。
日差しが強い夏の時期はパラソルも開かれるので、日中や夕方でも快適に過ごすことができる。

比較的空いており、池袋の穴場的スポットだ。

今は外飲みが本当に気持ちのいい時期なので、お近くの方はぜひ梅雨入り前に足を運んでいただけたら。

●「西武池袋本店 食と緑の空中庭園」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。