東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

美味しくて健康と美容にもいい食材~美しくなるビアガーデン

写真

その名もずばり「美しくなるビアガーデン」。
2013年に初めて銀座松屋の屋上ソラトニワGINZAにオープンして以来、美味しいだけではなく「美容にもいいものを」という女性の強い支持を得てきたお洒落なビアガーデンだ。

今年は5月25日から9月いっぱいまでの営業だが、それに先立ち前日のプレオープンイベントに参加させてもらった。

●日時 2018年5月21日(月)18:30~
●場所 美しくなるビアガーデン(松屋銀座)

写真

入るとすぐに円形のバーカウンター。
リキュールの瓶などが並び、各種カクテルを注文できる。

写真

今年のコンセプトは「美カラダ」。
美味しくて健康的、かつ栄養豊富なビアガーデンメニューとして、クロスフィットトレーナーAYA先生監修の「飲むサラダ」「食べるサラダ」も用意されている。

写真

会場には開閉式の屋根も設置されており、雨天でも基本的に営業する。
少人数ならいいが、ある程度の人数で予約となると、雨天時対応がビアガーデンの悩ましい点だ。

こうした本格的な開閉式屋根がある場所なら、梅雨時でも安心して予約できるだろう。

写真

手前には、他よりゴージャスな椅子やソファが並べられ、ゆったり空間のテーブルも。

写真

写真

一般のテーブルは2人・4人テーブル。

写真

テーブルの上には防風カセットコンロと鉄板。あと調味料が並べられている。

写真

丸テーブルの2人席も。

写真

エリアの一番奥にはもうひとつバーカウンターがある。
こちらでもビールはじめ各種ドリンクや「飲むサラダ」の注文も可能だ。

写真

奥のバーカウンター前からの会場風景。

写真

今年は2コースが用意され、ひとつは「スタンダードBBQプラン(5,500円)」、もうひとつは「プレミアムBBQプラン(8,000円)」。

プレミアムコースだと、BBQ盛り合わせに「函館産大沼牛サーロインステーキ(約100g)が追加となり、さらに2時間飲み放題メニューの他にスパークリングワインも飲み放題となる。

写真

またオープニング特別企画として、「クラフトビール隅田川ブルーイング」も。ただし東京オリンピックにちなんで2020L限定なので、現時点で在庫がまだあるかどうかは不明だ。

写真

そんなわけでまずはビールで乾杯!

写真

BBQの材料もすぐに運ばれてきた。

写真

AYA先生監修「食べるサラダ」は、今流行りのチョップドサラダだ。
紫キャベツやフリルレタス、ひよこ豆、コーンなどの他、ドラゴンフルーツ、ザクロもたっぷり入っていて、プチプチした食感も楽しめる。

写真

バーベキュー用の野菜盛り合わせ。
奥にはトルティーヤも入っている。

写真

このチーズはタッカルビ用。

写真

そしてメインはBBQ用お肉盛り合わせ。

・AU牛サーロイン グラスフエッド
・千葉県産豚肩ロース
・山形県産鶏もも肉
・愛知県産ポークソーセージ

料理はすべて写真で3人前だ。

写真

さっそくお肉から。

写真

したたる脂がジューシーに輝く。
高たんぱくの牛肉は身体作りに重要だ。もちろん暑い時期には夏バテ予防にも。

写真

次第に暗くなってゆく空。

写真

ライトアップされると会場の雰囲気も変化してくる。

写真

二杯目は隅田川ブルーイング。
最近のクラフトビールブームで数多くのブリュワリーが誕生しているが、隅田川ブルーイングはそれより前の、地ビールブームの時、1995年に誕生した醸造所だ。

写真

クラフトビールを普段あまり飲み慣れていない人でも、飲みやすいと感じるラインナップで、それぞれの個性を飲み比べする楽しみも。私はここのヴァイツェンが昔から好きで、浅草に行くとよく足をのばして飲んでいた。

写真

ソファエリアは女子会のようになっていた。

写真

ビール好き・美味しい物好きの我々もお店の人に頼んで記念撮影を。

写真

トルティーヤに野菜やお肉を乗せて巻いて食べてもいい。

写真

お肉を一通り食べ終えたら、残りの野菜をすべて焼いて、タッカルビの準備だ。

写真

そうそう、忘れちゃいけない大事なものがもうひとつあった。
AYA先生監修のもうひとつ、「飲むサラダ」。

コースには含まれておらず、別途アラカルト注文が必要で一杯1,404円。

ベースは小松菜とキウイ。
さらに美容や健康にもいいチアシードとタンパク質豊富なスピルリナを入れている。

水や別のジュースなどを追加することもなく、材料だけをミキサーにかけているので、小松菜の量が半端ない。そりゃ1000円を超す金額になるわけだ。

写真

飲むサラダは少し時間がかかるということだったので、席に戻って先にタッカルビを。

炒めた野菜に特製コチュジャンを混ぜ、最後に真ん中に一列チーズを追加する。

写真

チーズが溶け、少しかりっと焦げ始めたら野菜と混ぜて一緒にいただく。

チーズのビタミンB2やミネラル類、コチュジャンに含まれるカプサイシンによる代謝活性化、体温上昇などの「美カラダ」効果が期待できるそう。

写真

そして完成した「飲むサラダ」が運ばれてきた。

どろどろで、でもキウイ効果もあってフルーティーで飲みやすい味となっており、飲み終わった後には爽快感もある。

お洒落で美味しい、そして美容と健康にもいい食材の「美しくなるビアガーデン」。
6月30日までなら、2ドリンク付きのBBQプランが一人3,900円で利用できる。

仕事帰りの女子会にも是非。

「美しくなるビアガーデン(松屋銀座)」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。