東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

5年ぶりの復活!HOOTERS(フーターズ)のビアガーデンってどんなところ?

写真

フーターズといえば、チアリーダー姿のナイスバディな健康美人が接客してくれるアメリカンダイニング。2010年の日本初上陸時にはフーターズガール旋風が巻き起こったが、現在は東京4店舗、大阪、名古屋、福岡にも出店している。そして過去都内では2度、ビアガーデンの開催もされたのだが、ここしばらくなかった。

それが遂に!今年2018年!戻ってきました!!!

・・・なぜかアトレ亀戸に(正直なところイメージ違いでびっくりした)。

●日時 2018年7月2日(月)18:00~
●場所 HOOTERSアトレ亀戸ビアガーデン

写真

アトレ亀戸の屋上は毎年ビアガーデンが開催されている。東京スカイツリーも見えるデパ屋ビアガーデンとして周辺サラリーマンに人気の場所とも聞いたことがある。

写真

それが突如2018年、フーターズのビアガーデンとなった。
期間は7月2日から8月31日まで。平日は17:00から22:30まで、土日祝日は16時からスタートする。

写真

8階にあがると、さっそくエレベーターホールにはオレンジ色のふくろう。
そしてフーターズガール2人が立っていた。

ちなみになぜふくろうなのか?はこちらでも解説されている。

フーターズは、店舗で働く「フーターズ・ガール」を見た男性客がフクロウのように目をキョロキョロさせることから、この名前がついている(フクロウの「ホー、ホー」という鳴き声を英語で「Hoot, hoot」と表記するためであるが、「フーターズ」には「女性の胸」という意味もある)。

フーターズ(Wikipedia)

写真

ここは「ビアガーデンコースのみ」ではなく、アラカルトで注文が可能だ。
生ビールは650円。

おススメは3,000円の「おつまみ付き90分飲み放題」。
これは1,000円のミートプレートもしくはシーフードプレートが付いてくるので、ビール飲み放題分は2,000円。4杯以上飲むのであれば、この3,000円のセットにしたほうがお得だ。

写真

今回はフーターズということで、やはり男性が必要かなと思い知人に帯同してもらった。
人選にやや悩んだが、フーターズが似合う男、ランボーこと橋本憲太郎氏だ。

写真

3,000円のセットを購入すると、こんなチケットと、飲み放題の目印となる紙のリストバンドを渡される。
チケットは会場入ってすぐのテーブルで、シーフードかミートかを選んで渡すと、すぐにプレートが用意されてくる。

サーブしてくれるのはもちろん・・・

写真

フーターズガールだ。
都内他店舗で働いていたスタッフの他、このビアガーデンのためにも多数新しく採用しているとのこと。

写真を撮っていいですか?と聞くと、すぐに片足を前にだしてつま先立ちするポーズを撮ってくれた。

せっかくなので、こっちの人にも頼んでみよう。

写真

何かがちょっと違う・・・

写真

そして会場に一歩踏み出してびっくり。
初日にもかかわらず、しかも18時前だったにもかかわらず、すでにテーブルは大半が埋まっていた。

女性客はほぼいない。
見事なまでに男性、しかも会社帰りらしきスーツ姿の人が圧倒的に多かった。

写真

ちなみに会場を一番奥まで進むと、目の前に伸びる線路が見える。

写真

東京スカイツリーは太陽が沈む方角にそびえたっていた。

写真

中央にはちょっとした舞台も作られている。
やはりここも、ダンスタイムがあるのだろうか。わくわく。

写真

こちらがミートプレート。
ミートボールとウインナー、タコスに枝豆だ。

写真

そしてシーフードプレートはサーモンとエビ。
タコスの代わりに冷製パスタが添えられている。

写真

飲みが中心という人なら、つまみはこれだけでもまあ足りそうな気がする。
足りない場合は、他のフードメニューも追加可能だ。プレートにないものとしては、焼きそばやお好み焼きなども。

ちなみにフーターズ的なメニューではないかな。

写真

この日は初日と言うことで、2018年グランプリを獲得した「ミス・フーターズジャパン2018」が会場に来ていた。
小柄で大きな目とハスキーボイスが素敵な彼女。
飾らないさばさばした話し方も魅力的だ。

写真

普段は赤坂のお店で働いているという。

写真

ツーショットもOK。
訪れた人は是非、恥ずかしがらずにちゃんとお願いしてみよう。

できるならこのくらいの大胆なポーズで。

写真

自撮りツーショットにも応じてくれる。
それにしても背面カメラでよくここまで見事にセンター位置で獲れるものだなあ。

写真

同じ赤坂店からこっちにきているという、ハーフの女性も。

写真

そして始まったダンスタイム。

写真

会場至るところで接客していたフーターズガールが、曲に合わせて踊り始める。

写真

客も手拍子で盛り上げる。

写真

昭和懐かしの「YMCA」も。

写真

客も一緒に両腕で「C」のポーズなどを。
このダンスタイムは、営業中何度か行われるようで、2時間飲んでいれば一回はきっと見れるはず。

写真

そしてトワイライトタイム。

基本、フードもドリンクもセルフなので、じゃあフーターズガールが何をしているのかと言うと、各テーブルをまわって話しかけたりしていた。

写真

フーターズのお店の話からビアガーデンのことまで、結構いろいろな話に付き合ってくれる。
この日はオープン初日ということで、既存フーターズ店の常連さんもたくさん来ていたようだ。顔なじみのフーターズガールと盛り上がっているらしきテーブルも結構みかけた。

写真

照明に照らされ、美しく輝くハイボール。

写真

写真

ライトアップされたスカイツリーも美しい。

営業期間はちょっと短く、8月31日まで。
JR亀戸駅直結なので、会社帰りに途中下車して訪れてみてはどうだろうか。

フーターズ好きな人はもちろん、フーターズ未体験という人でも楽しめる場所だと思う。

「HOOTERSアトレ亀戸ビアガーデン」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。