東京ビアガーデン情報館<2020年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

2020年は地中海料理!グランド ハイアット 東京「フレンチ キッチン」

写真:フレンチキッチン

毎年テーマを変え趣向を凝らしたお料理と空間演出で人気も高いグランド ハイアット 東京の夏テラス企画。

今年も2階の「フレンチ キッチン」、6階ステーキハウス「オーク ドア」、さらに少し早い時間帯にイタリアンカフェ「フィオレンティーナ」のテラス席と3か所で開催される。

写真:フレンチキッチン

どこも非常に魅力的で選択に悩むところだが、今回はオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」の「地中海バーベキューテラス」を取材させてもらった。

六本木のホテル、グランド ハイアット 東京のオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」では、地中海のリゾートをテーマに青と白で飾られたテラスで、フレンチシェフによりアレンジされた地中海・ギリシャ料理をお召し上がりいただけます。

前菜7種類の盛り合わせをはじめ、ギリシャ料理特有のヨーグルトで風味付けされた串焼きや、タコと海老のグリルなど豪華なバーベキューグリルプレートをメインディッシュとしてご用意。スパークリングワインや、ギリシャでは有名なアニス風味のお酒「ウゾ」をつかったカクテルなどをフリーフローでお楽しみいただけます。

●場所:地中海バーベキューテラス(グランド ハイアット 東京/フレンチ キッチン)
●日時:2020年7月8日(水)18:00~20:00

INDEX


リゾート気分も味わえる開放的なテラス

写真:フレンチキッチン

ホテル入り口では非接触式の瞬間計測体温計での検温を受け、手指消毒をし、ロビーから階段で直接2階「フレンチキッチン」へ。入り口の巨大なマッシュルームのオブジェがお出迎えしてくれる。

写真:フレンチキッチン

この日は昼過ぎまで暴風・大雨が続き、「この天候ではテラス席のセッティングが難しく残念ながら店内での提供となる」旨、電話連絡をいただいていた。ところがその後天候は回復し、六本木に着いた頃には青空も広がり始めた。

そんなわけで急遽テラスでいただけることに。ラッキー!

写真:フレンチキッチン

もともと、広いテラス空間を贅沢に使って行われていたが、今年はさらに新型コロナウイルス対策としてテーブル間隔をたっぷり開けての開催となっている。

おそらくテーブルを1卓ずつ間引いているのだろう。写真だとちょっとわかりにくいかもしれないが、テーブル間はかなりの距離がある。

写真:フレンチキッチン

生垣側に置かれたテーブルも大幅に間引いているようで、隣テーブルが・・・遠くはるか先。

写真:フレンチキッチン

こちらはホテル提供の写真。
現在は感染症対策を優先し、会場装飾も最小限で対応しているとのこと。

他のホテルでも、今年はクロスをなくし、装飾品などもあまり置かず、テーブル消毒をしっかりと行える体制にしているところが多い。



異国情緒漂うギリシャ・地中海料理

写真:フレンチキッチン

「地中海バーベキューテラス」は、料理内容は1種類でドリンクプランがいくつか用意されている。

■ドリンクフリーフロー付 1名様 \8,500相当 → \6,600(22%オフ)
■シャンパンフリーフロー付 1名様 \10,500相当 → \8,400 (20%オフ)
■グラススパークリングワイン1杯付 1名様 \6,500相当 → \5,200(20%オフ)
■グラスシャンパン1杯付 1名様 \7,000相当 → \6,000(14%オフ)

料金は時期によって変わり、現時点(7月10日)では20%以上オフ。この会場&料理内容に加えドリンクフリーフロー付きで今なら6,600円で楽しめると知り、同行者もびっくり。

写真:フレンチキッチン

シャンパンフリーフロー付のプランだと、シャンパン(ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ)とギリシャ産のプレミアムワイン(ロゼ・赤・白)も飲める。

写真:フレンチキッチン

梅雨の合間のほんのわずかな晴天に恵まれたことに感謝!
シャンパンで乾杯!

写真:フレンチキッチン

そして気になるメニューがこちら。

●前菜の盛り合わせ
  • ローストパプリカのフムス ピタブレッド
  • ファラフェル
  • タラモサラタ
  • フェタチーズ
  • オリーブのマリネ
  • タブレ
  • アーティチョークハーツ

●メインディッシュ

  • ビーフ スブラキ(レモンとローズマリー風味の牛肉の串焼き)
  • チキン スブラキ(ギリシャヨーグルトに漬け込んだ鶏肉の串焼き)
  • タコと海老のグリル
  • ブリアム(彩り野菜のオーブン焼き、ギリシャヨーグルトディップ)

写真:フレンチキッチン

まずは前菜の盛り合わせ。
今年はひとりずつ取り分けられた状態で提供される。

小さなミートボールのように見えるものは、地中海・中東全域でも食べられるそら豆を潰して揚げたコロッケで、私の大好物。スパイスもきいていて香ばしい。

奥のお皿の中のオレンジがかったものは、ローストパプリカ入りのフムス。
最近は国内でも見かけるようになってきたが、地中海沿岸の国々で広く食べられているひよこ豆のディップだ。店により味も様々で、フレンチキッチンのこってり濃厚なフムスもはまりそう。

以前住んでいたことがあるエジプト、ひとり旅したトルコやギリシャの味を思い出し、しばし旅行気分に浸る。

写真:フレンチキッチン

タラモサラダにフェタチーズ、オリーブも絶品。

写真:フレンチキッチン

これはワインでいただきたくなるね、ということで、ビールラバー揃いのメンバーだったが、今回はシャンパンからワインへ。

前菜だけでも結構なボリュームがあり、一品ずつ「これも美味しい」と盛り上がりながら、シャンパンとワインでのんびりと。

働き方も含め、生活全般で変化が起きている時期なので、お互いの近況報告だけで話は尽きない。



メインは串刺しバーベキュー

写真:フレンチキッチン

そして日も沈み、テラスの雰囲気も一変し始めた頃、メインディッシュが運ばれてきた。牛肉と鶏肉の串焼きが一本ずつ。

さらにタコのグリル、野菜のオーブン焼きだ。

写真:フレンチキッチン

牛肉&海老ももちろんだが、ギリシャヨーグルトに漬け込んで焼いたという「チキン スブラキ」がふっくら柔らかく美味しかった。

スブラキとはギリシャ料理のひとつで、羊肉や牛肉などを串刺しに炭火焼きしたものが一般的なのだとか。現地ファーストフート店では、このお肉をパンに挟んだものが売られているそう。行くなら今!

写真:フレンチキッチン

ここで初めてビールを注文し、もう一度乾杯。

雨上がりのテラスを拭く風はなんとも心地よく、ほどよい涼しさがあるこの時期がおそらくベストシーズンだと思う。

写真:フレンチキッチン

その後、スタッフの方にお勧めされていただいたオリジナルカクテル「ヘスティア」がこちら。ヨーグルトリキュールにカシスリキュール、パイナップルジュース、そしてラムも入っていて、甘くて飲みやすいながらアルコール度数も高そうな一杯だ。

他にギリシャのお酒「ウゾ」を使ったオリジナルカクテルもある。



ライトアップされた樹々と夜景

写真:フレンチキッチン

私たちが到着したのは18時ちょっと前で、まだ青空が広がっていた時間帯。
その後次々と他のグループも入店し、気付けば19時前には見える範囲内のテーブルは埋まっていた。

と言っても、テーブル間が他ではまず見ないくらいの距離で、話し声も聞こえない程。

写真:フレンチキッチン

陽が落ちて空が濃紺色に変わってゆくと、樹々に取り付けられたライトが暖かいオレンジ色の光を放ち始める。

今は装飾は最小限になっているとのことだったが、それでも十分に美しく、都心にいながらにしてリゾート感覚を楽しめる。

写真:フレンチキッチン

ライトアップされ、空間を贅沢に使ったテラスで、美味しいギリシャ・地中海料理をいただき、シャンパンで乾杯する。

遠出旅行がまだしにくい状況だが、都心でしばしくつろいだ時間を過ごしたいということなら、グランド ハイアット 東京のサマーテラス企画がおススメだ。

●「地中海バーベキューテラス(グランド ハイアット 東京/フレンチ キッチン)」の詳細はこちら
●「ハワイアン バーベキュー ビアガーデン(グランド ハイアット 東京/オーク ドア)」詳細はこちら
●「アペリティーボ(グランド ハイアット 東京/フィオレンティーナ)」詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。